アイメガネ本庄南大通り店からのお知らせ

2017.8.11
コンタクトレンズは医療機器
こんにちは。本庄南大通り店です。
夏、真っ盛りですね。
今年は梅雨時期(7月中旬まで)はお天気の良い、暑い日差しの日が多かったのに、梅雨明けからはお天気の日が続きませんね。どちらにせよ、暑いのは暑いですが・・・

当店、アイメガネ本庄南大通り店では『メガネ(眼鏡)』の他『コンタクトレンズ』と『補聴器』を主に販売しております。このコンタクトレンズと補聴器はどちらも”医療機器”なのです。

「医療機器なのに、何で保険が使えないの?イヤ、むしろメガネも保険適用にして欲しい!!」とお客様よりお声を頂く事もあるのですが・・・すみません。私にはどうにも出来ません。(厳密に言うと医師の判断により保険適用になる場合もあります。治療材として必要と認められた場合などに。)

この『医療機器』(管理医療機器)を店舗で扱う為に『管理者』を置く事を義務付けられているのです。(継続的研修は毎年実施されます。)

『コンタクトレンズ』や『補聴器』は、現在色々な購入の方法があります。
どちらも大前提は”専門医の指導の下に”です。そして、安心して購入できる販売店をお選び下さい。

アイメガネ本庄南大通り店をよろしくお願いします。
(商魂が顔を覗かせてしまいました。)

今年の会場は虎ノ門にある日本消防会館(ニッショーホール)でした。画像はその一枚。医療機器やコンタクト、補聴器はもちろん関係ありません。