アイメガネ本庄南大通り店からのお知らせ

2020.1.8
コンタクトレンズの正しい処分方法
こんにちは。

本庄南大通り店です。
今年も宜しくお願い致します。

さて。2020年。何といっても今年は”オリンピック・イヤー”だと思いますが、小売業の店舗では同7月の『プラスチック袋有料化』に関しても、なかなかインパクトのある出来事の一つです。

環境問題ですね。

マイクロプラスチック問題。

当店ではメガネ(眼鏡)・補聴器に加えて『コンタクトレンズ』も扱っています。
このコンタクトレンズもマイクロプラスチック問題ではストロー等と同様に”問題アリ!”とされています。

⇒燃えるゴミでの処分。が一般的です。
(自治体にもよりますので要確認を)

こちらの記事もどうぞ